UP

1枚は持っていたい便利なカードローン!その選び方と比較方法

銀行と消費者金融で比較

お金を借りたい、と思った場合どのような方法を選ぶでしょう。友人や家族に借りることもできますが、色々詮索されたら嫌ですよね。最近ではカードローンというキャッシング方法があり、便利なため多くの人に利用されているのですよ。カードローンは銀行と消費者金融から発行されています。初めての場合どれがいいのか悩んでしまいますよね。選び方としてはカード内容を比較する事が大切です。まずは銀行と消費者金融のカードローンを比較して選んでみましょう。

特徴について比較してみよう

銀行と消費者金融のカードローンは比較してみるとその違いがわかります。銀行の場合審査に時間がかかったり、また消費者金融に比べると審査基準がきつくなっています。また総量規制の対象外となっているので年収の3分の1以上でも借入が可能なのですよ。そして金利が低いというのが最も魅力的なポイントです。消費者金融の最大のポイントはその速さです。申込みしてから30分ほどで結果が分かり、その日のうちにカードが発行されたり口座に入金してくれるのです。

比較内容について知ろう

銀行と消費者金融のカードローンを比較することによって自分に必要なカードが見えてきます。しかし銀行も消費者金融も多くの会社がカードローンを発行しているので、今度はその中で比較して選ぶ必要があるのですよ。比較したい内容は金利、限度額の上限、借入・返済方法などになります。またカードローンには学生や主婦の方でも利用できる商品もあるので色々と調べてみるとよいですよね。公式サイトからは仮審査も利用できるので、審査に通るのか不安な場合には利用してみましょう。

カードローンはたとえ数パーセントの金利の違いでも、最終的な支払い金額の差が大きくなります。ですのでお金を借りる前にきちんとカードローンの比較をし、最適な選択をしましょう。

未分類